harada.jpg

YU
HARADA

財産を守るということ。

​土地家屋調査士
​(業務提携先)

​原田 悠

土地家屋調査士、非常に馴染みの薄い職業かもしれませんが、土地、建物に関する調査と相談業務、測量や不動産の表示に関する登記手続を行うことが許された唯一の国家資格です。

​土地、建物などの「不動産」は、所有者やそのご家族、債権者、隣地等々、個々に様々な利害関係と権利関係が絡み合い、主に売買や相続発生時において、難しいトラブルや紛争が発生してしまうことも少なくありません。

土地であれば、所有権が及ぶ範囲を特定する測量(権利関係の把握と整理)から分筆、合筆、地目変更や地積更正に関する登記手続、境界に関する紛争を解決する業務など。建物であれば、新築時や増築、解体時の登記手続などが主な業務となり、不動産取引においては様々な場面でお役にたつことが可能です。

​まずはお気軽にお問合せ下さいませ。

​資格・技能/経験

QUALIFICATIONS/SKILLS
​EXPERIENCE

土地家屋調査士法人レトリック
土地家屋調査士
(福岡県土地家屋調査士会西福岡支部所属)
​宅地建物取引士

 

不動産の表示に関する登記全般
測量・UAV測量
相続等法務相談
​土地の境界に関する相談等

2008年
大学卒業後、若気の至りでフリーターに。

​自堕落で好き勝手な生活を続ける中、少しずつ将来の不安と向き合い、2009年に宅建士免許取得。

その後、就職するもやりがいを感じる仕事がしたいと土地家屋調査士の資格取得を目指して勉強を開始。

2013年
土地家屋調査士に合格、土地家屋調査士事務所に転職~実務開始。

2017年
原田測量登記事務所を独立開業。

2021年
当社社長の宜本と出会い、土地家屋調査士法人レトリック参画、設立。

2児の父。

1I1A0515.JPG