top of page
  • 執筆者の写真Bucho

サウナの効能



こんにちは、buchoです。


昨日、一昨日と比べると、今日は寒いですねー。週間天気予報をみますと、今週は最高気温も20℃を下回る日がほとんどです。とは言え、もう11月も中旬。寒くなって当然と言えば当然…。また、コロナについても、また徐々に感染者数が増えてきており、年末にかけて、第8波の到来が予想されています。それに加えて、インフルエンザが流行し始めるのもこの時季。コロナとの同時感染の可能性もあるとのこと…。どうやったって防げないものではありますが、日々の手洗いや消毒等、心掛ければやれることはやっておきたいですね。


さて、今日は、一冊の本をご紹介。


▲ タイトル:「医者が教えるサウナの教科書」



空前のサウナブームが到来している昨今。「ととのう」という言葉は、流行語大賞にノミネートされてもいいんじゃないかと思いますが、実は私も週に一回はサウナに通っている「サウナー」です笑 ①サウナ入室6~10分→②水風呂約2分→③外気浴10分~ これを3セット程度行うのが一般的な流れかと思います。一年ほど前までは、②水風呂の冷たさが絶望的で、チャレンジはすつものの、まったく入れなかったんですが、ある日、いつものように水風呂にチャレンジしようとしたとき、80代と思しきおじいちゃんが先に入っていたため、ここでひよっていたらダセー若者と思われる!と思い、意を決して入水。今でも少し抵抗はありますが、その日から入れるようになりました笑


上記のような一般的なサウナの流れを経験したことがある人は誰しも、③のときになんとなく浮揚感を抱かれるんじゃないかと思います。例外なく、私も同様の感覚を持つんですが、この感覚がたまらないですよねー。週一でサウナに通うようになって3ヵ月の私の場合、睡眠の質が上がった、肩コリが改善された(ような気がする)、この2点を強く感じます。


睡眠については、サウナに行った当日は特にすごい。深い眠りを実感できます。また、寝付きと寝起きがよくなったり、就寝中によく目が覚めていたのがあまりなくなったりと、その効果は絶大です。


元々血行が悪い上に、そんなに運動しない私は、肩コリがひどかったんですが、これも改善された気がします。おそらく、サウナに通うことで血流が良くなったんでしょうね。


そんな「感覚」だけで捉えていたサウナの効能をこの本は、医学的見地をもとに、感覚ではなく、実証してくれています。サウナを経験したことがない方はもちろんのこと「サウナー」の皆さんにもおすすめの一冊です。書店でみかけたら、さわりの部分だけでも読んでもらえたら「サウナ、行ってみようかなー」となると思いますよ。


ではまた。



Comments


bottom of page