top of page
  • 執筆者の写真Bucho

閲覧注意|福岡の不動産会社の営業日報的ブログ



こんにちは、buchoです。


時が経つのは早いもので、今年ももう10月。ついさっき始まったばかりだと思っていた2023年も今日10/1を含め、残り92日となりました。


92日ということは2,208時間。今ご覧になられているこのブログも、当社からのお知らせのような簡易的な内容じゃなければ、どんなに短く見積もっても仕上げるのに最低1時間はかかっていますから、この記事を書き終える頃には、私の2,208分の1時間が終わってる訳ですね。


私の通勤時間は片道約30分だから、行き帰りするだけで2,208分の1が終わる。好きな連ドラを観るだけで2,208分の1が終わる。絶賛開催中のラグビーW杯を一試合観戦したら2,208分の2が終わる。睡眠時間は大体7時間だから、寝てる間に2,208分の7が勝手に終わる…


なす術もなく、ただただポーっとするだけでも残酷なことに時間は流れるし、これまた残酷なことに、この「時間」という概念の前では、大谷翔平にしろイチローにしろ、キムタクにしろ、岸田総理にしろ、吉永小百合にしろ、北川景子にしろ、そして私にしろ、長短なく皆平等(敬称略)。


だから、もったいない時間を過ごさずに、一秒一秒を大切にして…


とかいう記事ではありません!そんなこと言う気は一切ありません!!


記事の内容としてはその逆で、個人的に最近よく思うのは「時間に捉われないようにしたい」ということ。


たぶん、時間的な効率だけを重視すれば、いわゆる分刻みのスケジュールを計画して、そのとおり実行することがいいんでしょうね。


でもそれ、疲れません?笑


詰めて詰めて仕事をした。結果、思ったより30分早く完了した。効率主義バンザイ!


で、この30分なにに使います?


誤解がないよう、ここで申しあげておきますが、私は完全な効率主義者。時間的効率もさることながら、作業的効率においてもそう。


事務所内のトイレに行くときでさえ、トイレに行くために席を立つからそのついでにコーヒー淹れてこよう、いやでもトイレに行く前にコーヒー抽出ボタンを押してコンビニに行ってごはんを買ってから、トイレに行って手を洗った方がいいよな(汚い?)、いやでもどうせコンビニに行くなら、査定依頼のあったあの物件を見てこようかな、いやでもそこまでいくならコンビニでごはん買わずに、物件近くにあるあのラーメン屋で食べようか、いやでも今は11時半… ここで外出してもランチ繁忙タイムにぶち当たり、行列に巻き込まれるから並ぶのは無駄だな、だったらもう一時間してから出掛けよう…


で、なにをしたいと思っていたんだっけ?


こんな感じで、トイレに行くことすら忘れてしまうほどの効率主義の私。ですが、この効率マインドを維持するのは、少し疲れてしまいました。


とは言え、そんな性格だし、大袈裟に言えば生まれてこのかた42年間このスタイルで生きてきた訳だから、今更変わることなんてないんですけど、そういうことが言いたいんじゃなくて、せめてマインドだけでも、楽にもちたいってことが言いたいのです。


「時間に捉われる」


この字面、すごくネガティブに見えませんか?


少なくとも私にはそう見えます。


だから私は、


「時間に捉われない」


ようにしたい。


極論すれば、


「時間は私の手中にある」


そのようなマインドを持ちたいと思っています。


これまた勘違いされたくないので先に申しあげますが時間は私の手中にあるとかいうと仕事においてもプライベートにおいても「自分本位」で事を進めていくのかとか思われそうですがそういうことじゃなくて説明は難しいんですが時間の概念の先にある心の持ちようを少し変えたいという意味合いです。


わかりづらいですよね。


伝わっていますか、この感覚?


とかいう私自身ですら、


よくわかっていないんですよ…


だから、


説明が難しい…


時間に捉われなければ、心の状態をフラットに保てる気がします。心の状態をフラットに保つことができれば、無駄な負の感情が消える気がします。無駄な負の感情が消えれば、(それこそ)自分本位じゃなくなる気がします。自分本位じゃなくなれば、仕事においてより良いパフォーマンスが発揮できるような気がします。より良いパフォーマンスが発揮できれば、当社のファンがより増えるような気がします。※当社のファンが増えれば、必然的に売上が上がるような気がします。売上が上がれば、当社スタッフの収入が増える気がします。当社スタッフの収入が増えれば、それまでよりは美味しいものが食べられたり、一年に一回くらいは旅行に行けたりするような気がします。美味しいものが食べられたり、旅行に行けたりすれば、スタッフ個々の見識が広がるような気がします。スタッフ個々の見識が広がれば、これまで出会うことのなかった方々と出会えるような気がします。これまで出会うことのなかった方々と出会えるようになれば、業務の幅が広がる気がします。業務の幅が広がれば、より当社のファンが増える気がします。※に戻ってエンドレスリピート…


こんな感じっすかね、言いたいことは…


要は、


マインド一つで結果、結論、結末は変わる。必ず。


肩ひじ張って仕事するよりも、こっちの方が絶対いいよね。


訳が分からない記事となりましたが、この感覚に共感してくれる方が少しでもいてくれたら、これ幸いに思います。


という訳で、10月も当社、株式会社メイヴスをよろしくお願いします。


ではまた。


タイトルを「閲覧注意」としたのは、私よりも効率主義の当社社長、副社長にこの記事を見られたくなかったからです。うそうそ。閲覧注意とした方が、なんだろう?と気になって、あなたがこの記事を見てくれると思ったからです笑


この記事を最後まで見てくれたそこのあなた!


肩ひじ張って仕事していませんか?そんな方に届けたい記事だったので、ついつい騙してしまいました。ごめんなさい笑


追伸 今日のブログ。なんか構成が変だと思いませんでした?

bottom of page