top of page
  • 執筆者の写真Bucho

思いを新たに|福岡の不動産会社の営業日報的ブログ



こんにちは、buchoです。


今日は火曜日。定休日ではあるのですが、月末ということもあり、出社しています。昨日、九州北部地方が梅雨入りしたとの発表がありました。例年と比べて、1週間程度早いようですね。これから蒸し暑い日が続くと思うと億劫ですが「止まない雨はない」。頑張っていきましょう!


さて、今月も残すところ2日となりましたが、たくさんのご縁とお引き合いに恵まれた一ヶ月でした。この場を借りて、御礼申しあげます。まことにありがとうございました。


3月決算の弊社。この記事を書く前に、顧問税理士の先生方より第2期の決算報告を受けました。実質的な本格始動となった前期(第2期)を振り返ってみますと、本当にいろんなことがありましたが、こうやって無事、新たな期(第3期)を迎えられましたのはすべて、弊社をご用命いただきましたお客様のおかげでございます。ここに、重ねて御礼申しあげます。


数ある不動産会社のなかから、弊社をチョイスいただきました売主様に対しましては、まずは、ご依頼をいただきました、大切な資産であり、様々な思いの詰まった【所有不動産の売却】を成功させるべく、スタッフが一丸となって、売り切る施策を真剣に考え、様々なご提案を行ってまいります。


不動産の購入をお考えのお客様につきましては、月並みな表現となりますが、人生で一番高いお買いものと言われるマイホーム購入が、その後の人生においても一番のいい思い出となりますよう、全力でサポートしてまいる所存でございます(マイホームに限らず、投資用、事業用不動産の購入についても、もちろん全力でサポートさせていただきますのでご安心を…)。


また、対象不動産のお取引きが完了した後も、売主様、買主様にとりまして、一生涯の不動産の相談窓口として、末永くお付き合いさせていただきたく思っておりますので、引き続き、ご愛顧賜りますよう、何卒、宜しくお願い申しあげます。


ではまた。



Comentarios


bottom of page