• bucho

弊社発送のダイレクトメールがお手元に届きました方々へ



こんにちは、bucho です。


火曜日、水曜日が定休日の弊社は、毎週木曜日が新しい週の始まりです。今週も引き続き、新たなご縁に巡り合う活動を行ってまいります。


去る火曜日に上陸した台風4号でしたが、福岡地方におきましては、あまり被害のないもので本当によかったです。ただ、これからが本格的な台風シーズンの到来。水不足も心配ではありますが、あまり台風が来ないことを祈るのみです。


さて、本日の blog は、ご報告です。


弊社では今月より新たな試みを開始しました。それは、相続した不動産屋遊休地等をご所有の方々に対するダイレクトメールの発送です。


弊社が運営する、福岡都市圏の建売住宅を取り扱う専門サイト【ふくおか建売市場】には、建売住宅の購入を検討中の方からのお問い合わせも去ることながら、建売住宅の販売を行う事業者様から、建売住宅建築用地の仕入れに関する相談を頻繁に頂戴しており、遊休地等や相続して利用用途のない土地を探しています。


また、弊社には、マンションや一戸建をリノベーションして再販する事業を行っているグループ会社があります。その会社がこれまで販売してきた物件のデザインを気に入ってくださっている不動産未購入のお客様にご紹介できる物件も探しています。


これら、個人、法人問わず、土地やマンション、一戸建の購入を検討されているお客様に対して、ご紹介できる不動産を発掘することを目的として、ダイレクトメールの発送を始めた次第でございます。


当然に、所有不動産の売却を検討されていない方や、もうすでに第三者に譲渡されました方等につきましては、不要なものでございますので、大変申し訳なく思っておりますが、先週末の発送以来、約10件のご相談をお寄せいただいており、これらダイレクトメールの発送が一定の効果を上げており、今後も、定期的に発送を行っていく予定としております。


そのような、売却以降のない方々につきましては、今後、このようなご案内がお手元に届きませんよう、発送をストップさせていただきますので、その際は、まことにお手数ではございますが、弊社までご連絡をいただけませんでしょうか(092-400-2341・担当:津田)。


売却に関するご相談をお寄せいただきました方々に対してましては、よりよいお取引きの実現に向けて、微力ながらご協力をさせていただければ幸いでございます。


当 blog にも、幾度となく書いてまいりましたが、不動産のお取引きを成功させるために必要なことは【事前に戦略を練ること】、これに尽きます。何の考えもなしに、大切な資産である不動産を市場に晒す前に、あらゆるケースを想定しながら、私たちと共に販売プランを

検討しましょう。


売却のご意向がおありの方と、購入のご意向がおありの方の、良いご縁の橋渡しができますよう、尽力してまいる所存でございます。どうか、末永くお付き合いくださいませ。


最後にまた、繰り返しとなりますが、これらダイレクトメールでのご案内が不要な方に対しましては、改めましてお詫び申しあげます。