top of page
  • 執筆者の写真Bucho

下半期に向けて



こんにちは、buchoです。9月もいよいよ最終週。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。弊社はいつも通りの月末の様相…契約の締結や引渡等でバタバタしておりますので。本日のblogはショートバージョンでお送りさせていただきます 笑


【下半期(10月~翌3月)に向けた個人的な目標】


① 結果にこだわる … 負けることをとにかく嫌う

② 妥協しない … 「面倒くさい」を排除する

③ オンオフのメリハリはきっちり … プライベートでも人間力を高める

④ 痩せる … 目標:今より体重10キロ減/とにかく歩く

⑤ 新たなチャレンジ … いわゆる自己啓発


スタッフ皆が、「お客様より支持され」、その対価として仲介手数料をいただく。弊社に限らず、不動産仲介を行っている会社の理想はこれだと思います。この理想を現実に寄せていくためには、理想を追い続けるほかないですよね。


では、どうすればいいか。


私個人とすれば、上の①~⑤を徹底しようかなと思います。誰しもそうだとは思っているんですが、私は、プライベートを充実させるために仕事をしています。かといって、仕事を仕事だと割り切って考えたことはありません。


どうせやるなら、結果を残したい。(周りから見て)仕事が捌けるカッコイイ営業でありたい。お客様に感謝されたい。大手在籍時からそう思ってやってきました。ただ、今の私の立ち位置は、どちらかと言うと、ウェイトは管理職に寄っているので、また違う視点を持たないといけない。正直ここに1年目は悩みました。で、至った結論は「シンプルに考えよう」ということです。


この場で一つひとつの詳細を書くと長くなるので省きますが、要は、他の営業スタッフ4名が働きやすい環境を作ればいいだけ。それは、社内環境を良好に保つもそうだし、割り振れる仕事の絶対数を増やすこともそう。それが私の存在意義かなと思います。それを徹底するための備忘録が①~⑤。


一度負けた人間には負け癖が付くから、徹底して勝ちにこだわる。一度妥協すれば、サボリ癖が付くから絶対に妥協しない(今やってることの本質を忘れるな)。これは大事だけど、極論毎日定時に帰れという訳ではない。仕事が溜まってるときは深夜までだろうが徹夜しようがやるべき。毎日遅いとかはやめようよということ。④は、ただただ食べ続けることで得たワガママボディを改善したい…。⑤昨年始めたInstagramは、教養を拡げるきっかけにもなったので、また新たな何かに挑戦したいという気持ちの表れ。


節目となる時期に、新たな目標を決めるのもいいかもしれませんね。


ではまた。



Comments


bottom of page