top of page
  • 執筆者の写真Bucho

マンガで解説!ふくおか建売市場の特長|福岡の不動産会社の営業日報的ブログ



こんにちは、Buchoです。


11/4(土)。文化の日で祝日だった昨日。今日と明日日曜もお休みで3連休の方も多い11月最初の週末、皆様いかがお過ごしでしょうか。


10月度も多数のお引き合いを賜り、様々なお取引きに携わることができました。この場をお借りして御礼申しあげます。まことにありがとうございました。


週明けの11/6(月)から、博多駅前ではクリスマスマーケットが開催されるようですね。まだ11月と思っていてもあっという間に年の瀬は押し寄せてきます。今年もあと58日ですが「終わりよければすべてよし」。2023年をきっちりと締め、いい形で新年を迎えたいものです。


さて、本日は当社が運営する新築戸建(建売住宅)専門サイト「ふくおか建売市場」についてのお知らせです。このたび、当サイトの特長をまとめたマンガを制作いたしました。

▲ 1/4 ページ

▲ 2/4 ページ

▲ 3/4 ページ

▲ 4/4 ページ



普段、マンガを読まない私ですが、こうやってみると特長がストーリー形式で端的にまとめられているので、読まれる側にとってもわかりやすい内容になっているのではないでしょうか。


当サイトの最大の特長は、新築戸建(建売住宅)の仲介手数料が原則無料だということ。サイトに掲載されている物件はもちろんのこと、サイトに掲載されていない物件を、SUUMOやアットホーム等の不動産ポータルサイトで見つけた場合でも、LINE公式アカウントよりスクショを送っていただければ、仲介手数料無料で対応できるかどうかをお調べして、すぐに回答させていただいております。


おかげさまで、LINE公式アカウントも登録者数が100名を超え、こちらのトーク画面からもお問い合わせをたくさんいただくようになりました。


メインパーソナリティーに当社営業スタッフである徳安を据え、新築戸建の購入を検討されているお客様と日夜やり取りをさせていただいております。


▲ 「友だち100人突破キャンペーン」の一コマ




LINE公式アカウントでは、大体週に2回程度、マイホーム購入を検討されている方にとって有益な(有益じゃないときもあるけど…)情報を定期配信しておりますので、この機会にぜひ「友だち」登録されてみてください。


▲ LINE公式アカウントメニュー。他サイトで興味を持った物件があれば、スクショを送信!仲介手数料が無料になるかどうか、すぐにお調べします。



今の市況感で言えば、大抵の場合、仲介手数料は正規額ですと100万円はかかります。とても大きなお金ですよね。当サイトを知っていてかつご利用の方は、この大きなお金が無料になるので、それをカーポート設置等オプション費用に充てたり、別で外構工事を行ったりと、有効に活用されています。


世の中、知らないと損することはたくさんあります。私自身のこれまでの人生を振り返ってもそのようなことはたくさんありました。後悔することもあります。


人生で一番高いお買いものと言われるマイホームの購入を、ご家族の良い思い出にすべく、メインパーソナリティーの徳安が懸命に動き回りますので、購入を検討されている方は、ぜひご相談くださいませ。


▲ メインパーソナリティー徳安 紹介文。自身で購入した経験を活かし、後悔のないマイホーム購入を懸命にサポートしています。



▼ 公式サイト


▼ Instagram


▼ X(旧Twitter)



それでは。



Commentaires


bottom of page